会社案内

ご挨拶

代表取締役 金木貴史 写真

代表取締役 金木貴史

心は頭より大切なもの 頭ばかりで心のない人になるな

当社社訓

お客様にとって本当に良い家をつくりたい

住宅業界、特にリフォームは本当にトラブルが多い業界といわれ、例えば「お見積もり金額と請求金額が違っていた」、「チラシでは価格が安かったのに実際依頼してみると様々な追加料金が発生し、結局は高くなってしまった」などきりがありません。また一生の買い物である一戸建てでも欠陥住宅で後悔をされている方が大勢いらっしゃいます。

私はそんな現状を変えたいと思い、30年以上暮らしてきた横須賀で平成10年に独立、工事後のお付き合いを大切にする地域密着の住宅建築・リフォームを行ってきました。高校を卒業した18歳の時より、ずっと家づくりの修行をして参りました。世界遺産にもなっている白川郷の解体・再生・移設など古民家再生に携わり、昔ながらの「つくり」「技術」「知恵」を学び、また三浦半島にある多くの家の解体リフォームを経験して来ました。

その中で培ってきた確かな技術と知恵を、家づくりに最大限活かしています。 東日本大震災に際し、被災地の不動産会社と共にボランティア活動に参加したご縁で、仙台の復興の一助となるべくその技術を活かすことも出来ました。今後も技術・知識の向上に努めてまいります。

創和ハウジングはお客様に対して表面から見えないところも大切に、正直に一生懸命仕事をさせて頂きます。そしてお客様に喜んで頂ける事を常に考えております。またお客様に本当に良い家をつくって頂きたいと思い、立派な展示場や大きな店舗、広告費は節約し、その分をお客様に還元しています。そのため当社では見せ掛けだけの安い価格ではなく本当に安全で快適な家を適正価格でご提供できる仕組みを実現しております。

代表取締役 金木貴史

ページの先頭へ